株式会社北陸銀行
事業概要
地域金融機関として、預金業務や融資業務をはじめ、総合的な金融サービスを提供しています。
事業所住所
富山県富山市堤町通り1-2-26
地域
富山市,高岡市,魚津市,氷見市,滑川市,黒部市,砺波市,小矢部市,南砺市,射水市,上市町,立山町,入善町,朝日町
業種
金融業・保険業
主な取組内容
<富山県SDGs宣言>
当社(団体)の取組み
北陸銀行は、「地域共栄」「公正堅実」「進取創造」の経営理念のもと、国際連合が提唱するSDGs(持続可能な開発目標)の視点を踏まえたCSR活動に積極的に取り組むことにより、地域経済、地域社会のSustainability(持続可能性)の向上を目指してまいります。
SDGsに向けた目標と取組み1
目標
ESG・SDGsに関連する金融サービスの推進や、環境負荷低減への取り組みにより、持続可能な地域社会の実現に貢献する。
主な取組み
・SDGs評価サービスやESG/SDGs私募債等の金融サービスの提供を通じて、SDGsに取り組むお客さまへの支援を積極的に行う。
・2030年度における二酸化炭素排出量を、2013年度比で46%削減する。
SDGsに向けた目標と取組み2
目標
金融経済教育等を通じて、子供たちや地域社会の金融リテラシー向上に取り組む。
主な取組み
・主に小中高校生を対象に、金融経済教育「出前授業」を行う。
・高校生を対象に、エコノミクス甲子園(富山県地区予選)を実施する。
・公益財団法人北陸銀行奨学助成財団より、中学および高校へ教育用備品等を寄贈する。
SDGsに向けた目標と取組み3
目標
多様な人材が活躍でき、生産性向上に繋がる職場環境を整備し、ワークライフバランスの実現を図る。
主な取組み
・健康経営優良法人認定制度(ホワイト500)の認定等を通じて、健康経営に取り組む。
・女性活躍推進に向け、女性管理職比率の向上を図る。
・男性育児休暇取得率100%を目標とし、男女ともに仕事と家庭の両立ができる職場を目指す。