大高建設株式会社
事業概要
・総合建設業(土木工事 建築工事 とび土工工事 舗装工事 塗装工事 鋼構造物 水道施設 電気工事 管工事 造園工事 解体工事 石工事)
・工事の測量・設計及び監理
・不動産業
・再生可能エネルギー事業
・海外事業
<富山県SDGs宣言>
当社(団体)の取組み
当社は、創業以来「誠実な仕事を行い、堅実に成長して広く社会に貢献する」という企業理念のもと、黒部川流域を中心に建設事業を通して地域社会のために大きな働きをしてきました。また、常に前向きなチャレンジ精神を持ち、新たな事業の展開に取り組み、中小建設業のトップランナーとしての役割も果たしてきました。
社会が大きく変わる中、今後とも当社が持続的な成長を遂げ、社会に貢献していくには、SDGsを取り込み、企業価値を高めていく必要があります。
SDGsを共通言語として、すべての従業員が安全で健康に働ける職場づくりを推進するとともに、当社の技術を駆使して安全安心な社会づくりに貢献し、SDGs達成に向け社会課題の解決に取り組むことを宣言します。
SDGsに向けた目標と取組み1
目標
全てにおいて安全を最優先し、無災害・無事故(休業災害ゼロ、公衆災害ゼロ、熱中症ゼロ)を目指す
主な取組み
・社内安全衛生パトロールや第三者による安全パトロール等を定期的に実施する
・安全衛生管理システム(コンパクトコスモス)を浸透させる
・ICT施工を推進し、安全性を向上させる
SDGsに向けた目標と取組み2
目標
廃棄物の削減に努め、環境に配慮した施工技術の推進
主な取組み
・各工事において、環境負荷の低減、環境保全への創意工夫を求める
・5S意識の定着、3R活動の実践
・ペーパーレス化を推進する
SDGsに向けた目標と取組み3
目標
新3K・新3Sを中心とする働き方改革で、誰でも平等に働け、安全・安心・快適な職場づくりとダイバーシティの推進(新3K=給料・休日・希望の持てる、新3S=smart、sustainable、safty)
主な取組み
・ICTの活用による業務効率化を促進する
・ワーク・ライフ・バランスを向上させる
・ハラスメント撲滅を推進する