三井住友海上火災保険(株)
事業概要
損害保険業
事業所住所
富山県富山市総曲輪1-7-15
地域
富山市
業種
金融業・保険業
主な取組内容
<富山県SDGs宣言>
当社(団体)の取組み
「グローバルな保険・金融サービス事業を通じて、安心と安全を提供し、活力ある社会の発展と地球の健やかな未来を支えます。」を経営理念としています。
2018年度にスタートしたグループ中期経営価格「Vision2021」では、当社グループが2030年に目指す社会像として「レジリエントでサステナブルな社会」を掲げています。その実現に向けて、SDGsを道標とし、社会との共通価値創造(CSV)に取り組み、世界トップ水準の保険・金融グループを目指します。
SDGsに向けた目標と取組み1
目標
自然災害や事故に備えた補償・サービスの提供を通じ「安心・安全」を提供する。
主な取組み
・地震、水害などの自然災害への補償の提供。
・BCP策定支援やスマホアプリでのハザードマップ、災害避難情報の発信。
・ドラレコやAI技術を活用したスピーディーな事故対応サービスの提供。
SDGsに向けた目標と取組み2
目標
気候変動に貢献する商品の提供や省エネ・CO2削減やリサイクルの取り組みを通じて環境負荷軽減に貢献する。
主な取組み
・再生可能エネルギーの普及、気候変動の適応に役立つ商品・サービスの提供。
・保険対応におけるリサイク部品の活用、修理・補修による”環境にやさしい修理”の普及。
・社有車の電気自動車比率向上、ペーパーレス化、リモートワークによるCO2削減。
SDGsに向けた目標と取組み3
目標
地域企業、自治体のパートナーシップにより「地域の課題解決」に貢献する。
主な取組み
・小中学校でのSDGs出前授業の実施。
・企業向け各種セミナーの実施(SDGs、BCP、健康経営 等)。
・地元名産物の全国への魅力発信。