有限会社 村宗
事業概要
アルミサッシ部品の組立・加工・梱包
事業所住所
富山県黒部市生地芦崎下浦332-19
地域
黒部市
業種
製造業
ホームページ
主な取組内容
<富山県SDGs宣言>
当社(団体)の取組み
当社は1969年創業した環境に優しい窓用アルミサッシ部品の製造・加工・組立を行っている企業です。社員・お取引先・地域社会の三方が心地よく暮らせる社会を目指しています。
「明るい職場、人財育成」・「環境に優しい製品づくり」・「地域に根差した製品づくり」を目指す。社員・お取引先・地域社会と共に発展する企業として、当社の経営理念を基本にSDGs宣言を行い、誰一人取り残されない持続可能な社会の実現に向けて、取組を致します。
SDGsに向けた目標と取組み1
目標
地域に根差した製品づくりと、環境に優しい住まい・高品位で安心して暮らせる住環境を提供する。
主な取組み
・エコ・安心・安全な窓用製品を幅広く提供するため、売り上げ増加を目指す。
 (2026年度 売上高目標2億円)
SDGsに向けた目標と取組み2
目標
仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)および働き方改革により、働きがいのある職場環境を図る。
主な取組み
・年次有給休暇の取得日数の増加。(2021年度目標一人当たり平均9.0日)
※2020年度は実績8.2日
・月一回のノー残業デイを設定する。
SDGsに向けた目標と取組み3
目標
窓用アルミサッシ部品の製造において品質向上による不具合製品の削減効果による部品廃棄の削減、特に防火製品の不具合削減を図る。
・地場請負先との持続可能性に関する情報を定期的に盛り込む。
主な取組み
・生産者の育成と製品づくりにおける責任を持つ。特に製品不具合の削減効果による
 部品廃棄のロスに繋げる。
・地場請負先の大企業に対し、持続可能な取組を導入し、持続可能性に関する情報を
 定期的に実施する。