株式会社藤原重機
事業概要
弊社は2005年に創業し県内の土木工事を主として県民の皆様が安心・安全な生活ができるようにインフラ整備・災害復旧工事に従事しております。環境に配慮した機械・作業効率を上げる為の機材の導入により働きやすい環境づくりに率先して取り組んでおります。
当社の経営理念を基本にSDGsを宣言し、平等な社会・環境保全に努め事業を進めてまいります。
事業所住所
富山県中新川郡上市町中開発1
地域
上市町
業種
建設業
主な取組内容
<富山県SDGs宣言>
当社(団体)の取組み
当社は創業以来、地域の人々の生活を守るためにインフラ整備・災害復旧等に尽力してまいりました。人口減少・高齢化など今後建設業にも様々な難題が立ちはだかりますが、技術革新・グローバル社会へ積極的な参加を行い、持続可能な開発目標を建設業で達成する為に日々精進してまいります。
SDGsに向けた目標と取組み1
目標
働く人に平等な環境を提供する
主な取組み
年齢・性別・国籍関係なく働きたい方と一緒に働ける環境づくりを行います。学んだことを母国に持ち帰り発展に繋がるように知識・技術などを一緒に学んでいきます。昨今の働く環境も様変わりしつつあります、マニュアルにとらわれず一人一人と向き合いその方にあった働き方を提案しESの向上でより良い職場環境の構成と従業員が誇りを持って働ける環境を目指します。
SDGsに向けた目標と取組み2
目標
新技術導入による働き甲斐を促進する
主な取組み
建設業に携わる人員は年々高齢化や新規労働者が少ない業界となりつつありますが技術の進歩を有効活用しICT機械を導入し今まで必要としていた人員分を機械でカバーし、若い世代の方でも熟練の技術者同様の作業が出来る環境を作ります。
SDGsに向けた目標と取組み3
目標
地球温暖化防止に努めながら地域の安全・安心に貢献する
主な取組み
近年排出ガス・環境問題等が問題視されていますが安心・安全な生活を送るためには建設業は欠かせない存在であります。そこで弊社は環境に適した機械、ハイブリット及び国内最高レベルの排出ガス規制対策機械の導入を行い、地域の安全を目標に従事していきます。